◎ ワーキングホリデーとは?

ワーキング・ホリデー制度とは,二つの国・地域間の取り決め等に基づき,各々の国・地域が,相手国・地域の青少年に対して自国・地域の文化や一般的な生活様式を理解する機会を提供するため,自国・地域において一定期間の休暇を過ごす活動とその間の滞在費を補うための就労を相互に認める制度です。我が国のワーキング・ホリデー制度は,1980年にオーストラリアとの間で開始されたことに始まり,1985年にニュージーランド,1986年にカナダとの間で開始されました。  
その後,1999年4月から韓国,同年12月からフランス,2000年12月からドイツ,2001年4月から英国,2007年1月からアイルランド,同年10月からデンマーク,2009年6月から台湾,2010年1月から香港との間で開始されました。更に、最近では2020年4月からオランダとの開始を発表し、現在は29ヶ国の協定国があります。(外務省ホームページより)ワーキングホリデー(ワーホリ)ビザは観光、就学、就労ができる特別なビザです。
どこに滞在しても、どこを旅行しても、仕事をしても、語学学校に通っても良いという素晴らしい自由度の高いビザです。制度の趣旨として仕事を主たる目的とすることはできませんが現地で海外でバイトができるビザは他にはあまりないです。海外で滞在しながら勉強してバイトも出来る素晴らしいビザがワーキングホリデー(ワーホリ)ビザです。一生に一度のチャンスなので絶対に活用してください。

 

◎ ワーホリビザ申請方法

韓国でワーキングホリデービザ(ワーホリビザ)を申請するためには、以下のステップが通常必要です。ただし、法律や手続きは変更される可能性があるため、最新の情報を確認することが重要です。以下は一般的な手順です。
 
 

ワーホリ資格の確認

 

日本に居住する日本国民であること。申請時の年齢が18歳以上25歳(やむを得ない事情と判断される場合は30歳)以下であることが条件です。

<申請に必要な書類>

‐査証発給申請書
‐写真(カラー3.5×4.5)1枚、
‐パスポート(有効期間6カ月以上)
‐パスポートのコピー(人的事項面)
‐観光就業活動計画書(1年間、指定書式なし、マイクロソフトワードで作成)
‐航空券または船舶券のコピー (往復チケット、40万円以上の銀行残高証明書を提出する場合は提出不要)
‐銀行残高証明書原本(30万円以上)

<注意事項>

扶養家族などを同伴しないこと

お子さんやご夫婦を伴って渡韓することができません。

滞在費など財政能力があること

レートによりますが、約30万円くらいとお考え下さい。銀行の残高証明書等を申請する際に提出します。

有効なパスポート

パスポートの有効期間が査証発給申請時から6カ月以上であること、もし期限が切ってる方は早めに更新手続きをしておきましょう。

オンライン申請(EPS)

韓国では、ワーホリビザの申請が一般的にオンラインで行われます。電子申請システム(EPS)を使用して申請を行い、必要な書類をアップロードします。

ビザ申請手続きの際には、申請前に外交使節館や領事館の公式ウェブサイトで最新の情報を確認し、申請手順や必要書類について詳細を確認することが重要です。また、申請に関する疑問や不明点があれば、管轄の領事館に直接問い合わせることもおすすめです。

◎ 韓国ワーホリ最初定着サービス

韓国でのワーキングホリデーにおいて、初めての定着をサポートする当社のプログラムをご紹介いたします。
語学堂紹介サポート: 韓国での生活や仕事を円滑に進めるためには、必須不可欠な要素が韓国語スキルです。韓国語学堂や私立韓国語スクールなどのご紹介を致します。
役所手続きサポート:韓国での生活や仕事において、外国人のための役所手続き同行サポートを提供しています。これらのサポートは、言語の壁や手続きの複雑さを軽減し、スムーズに役所手続きを行うのに役立ちます。特に外国人登録手続きや銀行口座開設などを行う際に、韓ばれの職員が同行しますのでご安心できます。
アルバイト探しサポート: 韓国では、多くのアルバイト先がありワーキングホリデーで応募することが可能です。韓ばれでは履歴書の書き方や面接練習、そしてアルバイト探しまでお手伝いいたします。
住居探しサポート: 韓国での住居情報や、賃貸契約の際のトラブル防止などをサポートをしています。日本で賃貸契約するときもいろんな問題や書類提出、お部屋選びなど難しい点がいくつもあります。海外である韓国で物件を探すのは更に難しく、慎重にならなければなりません。最近では、家賃詐欺や大家さんとの間で問題になったニュースも注目されています。これから留学するみなさんのこのような問題や悩みが少しでもなくなるように、韓ばれはサポートしていきます。書類チェックや契約時の通訳、お部屋探しアドバイス等全面サポートはおまかせください!信頼できるエージェントが不動産探しまでお手伝いいたします。*別途費用がかかります。
生活情報提供: 見慣れていない韓国生活に関する役に立つ情報や韓国の文化、法律、医療サービスなどについてのアドバイスをいたします。ワーホリ期間中にトラブルが起こった場合、韓ばれの職員が駆けつけて対応しますので心強いでしょう。

◎ 韓ばれワーキングホリデープランお申込みフォーム

韓ばれワーキングホリデープランお申込みフォーム
韓国語レベル
韓ばれを知った理由(選択)
学校名を書いてください。よく分からない方は韓ばれのカウンセラーが提案させて頂きます。

韓ばれ韓国留学安心相談

留学の目的やご予算に合わせて、
学校や滞在方法を選んで組み立てるオーダーメイドの留学相談